夏の朝

八ヶ岳の夏の夜明けは

カナカナの鳴き声から始まります。

 

まだまっ暗な午前4時半過ぎ

カナカナが

一匹 二匹と鳴き出して

やがて大合唱になります。

 

空がほんの少し明るくなると

鳥がさえずり始めます。

一羽 二羽 三羽・・

そのうちそこいら中の鳥が

鳴き出します。

そのかわりに

カナカナの声は消えていく。

 

空はどんどん明るくてなっきて

遠くで電車の走る音がします。

 

やがて完全に夜が明けると

鳥もいったん鳴き止み

静かに新しい一日が始まります。

 

八ヶ岳に行きます。

明日 八ヶ岳に出発する予定です。

 

隣地の所有者さんが境界線を確認したいと

測量会社を派遣してくるので

その立ち会いをしなければならないのです。

 

その他にも管理センターと

話し合わなければいけない事があるので

お盆いっぱい滞在する予定です。

 

八ヶ岳の不動産が動いているって

本当なのですね。

 

隣はもう30年近く

何事も起こらなかったのですが・・。

いよいよ造成が始まるのかもしれません。

 

結構大きな土地なので

大規模に木を切って

何軒か分の造成をするのかも。

 

隣地はこちらの家からは裏手になり

テラスからの景色は関係ないので

助かったと思っています。

 

が、

既にテラスから見えていた森も

沢山 切り倒されて

だいぶ薄くなっているのですよねぇ。

 

そして超スタイリッシュな 

デザイナーズホテルみたいな

大きなお洒落別荘が建ちました。

 

だからそれはそれで面白いのですが

 

でも森だったところが

そうじゃなくなるのも淋しいものです。

頭では仕方ない分かっているんですけどね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日のお取り分け弁当

f:id:fugalife:20200806104927j:image

キャベツと胡瓜の柚子胡椒浅漬け

肉じゃが

ご飯 しば漬け

 

うちのお弁当 鮭と鯖率が高いです。

夫が鮭と鯖が好きなのもあるのですが

やっぱり安くてお弁当向きで

便利なんですよね。

 

本日のお取り分け弁当

f:id:fugalife:20200805132739j:image

 

カボチャの煮付け 

きんぴらゴボウ

焼きネギのマリネの生ハム巻き

胡瓜と茗荷の酢の物

ご飯

鮭フレーク  青じそ

義母と鰻を食べて来ました。

f:id:fugalife:20200802172859j:imagef:id:fugalife:20200802172944j:image
f:id:fugalife:20200802172958j:image
f:id:fugalife:20200802172923j:image
f:id:fugalife:20200802172939j:image

義母と夫と三人で鰻を戴いて来ました。

 

お誘いした義母にコロナを感染させてはいけないので、事前にお店の了解を得てアクリルパネルを持参しました。

f:id:fugalife:20200802173127j:image

 

久しぶりに会う義母は

ちょっと老けて服装もよれっとしていて少し心配になりました。

いつも綺麗で元気で強気な人だったのですが。

 

義母は資産家の家に生まれた超お嬢様でした。

その上、三十数年前 土地バブルにより

相当な現金を受け継ぎました。

 

でもその遺産は全てなくなりました。

 

夫の兄が経営するエンターテイメント系の会社を援助し続けていたからです。  

 

会社の支援だけでなく、義兄が二回倒産し、最後に自己破産するまで、住宅雑誌に載る程の豪邸を建て、義兄一家と同居しながら光熱費、税金、子どもの学費、生活費まで全て面倒みていました。

 

最後は義母の財産は底をつき、親類から借金をして義兄一家に貢いでいました。

 

同居していた豪邸は義兄が根抵当に入れていたので、自己破産と同時に売却して清算。さらに義父が遺した家も売却しました。

 

そのお金で中古だけどわりと良い家を買い、現在またもや義兄一家と同居中です。

 

そしてまたしても義兄一家の光熱費、税金から、今年留年した子どもの学費まで払い続けているそうな。

 

もう年金以外の収入はないのに、残っているお金で援助を続けているのです。

 

やめた方がいいと何度も進言しましたが、全く聞く耳を持たないし、それどころか此方がお金を欲しがっているとか、義兄を陥れようとしていると妄想してしまうので黙っています。

 

今度お金が底をついたら それこそもう後がないので心配です。

が、本当に底つき体験をするまで義母と義兄の関係はどうにもならないと思っています。

 

とりあえず今日は鰻の白焼き、うな丼をペロリと平らげてくれたので良かった。

 

また来年も食べに来ましょうと約束して

お家までお送りしました。